エンタメ

M-1グランプリ優勝コンビの「コーンフレークネタ」が一大ブームに

2019年12月22日に開催された、漫才日本一を決める「M-1グランプリ」
出場芸人5040組の頂点に立った「ミルクボーイ」が過去最高得点をたたき出した“コーンフレークネタ”。

実は、この”ネタ”の影響でコーンフレークが大ブームを巻き起こしている!

「うちのオカンが好きな朝ご飯があるらしいんやけど、その名前を忘れたらしくてね」
「どんな特徴言うてたか教えてみてよ」
「甘くてカリカリしててな。牛乳かけて食べるやつやっていうねん」
「コーンフレークやないかい!その特徴は完全にコーンフレークやがな!」
「でも、ちょっと分からへんのよ。俺もコーンフレークと思ったんやけどな、『死ぬ前の最後のごはんもそれでいい』って言うねん」
「ほなコーンフレークと違うか。人生の最後がコーンフレークでいいわけないもんね」

コーンフレークにまつわる「あるあるネタ」を絶妙なかけ合いで展開し、大爆笑をさらったこちらのネタ。

M-1グランプリ放送直後には、ツイッターなどのSNSで

「ミルクボーイのせいで無性にコーンフレーク食べたくなってきた」

「あれだけ連呼されたら洗脳されたかのように食べたくなる」

などの、コーンフレークに関する3万3000件以上の投稿が相次いだ!

これは、一大ブームです!

コーンフレーク売り切れ店続出!

SNSで巻き起こった投稿ブームがきっかけとなり

「コーンフレークが売り切れている!」

などの投稿も相次ぎ、実際の店舗で売り切れが続出している模様!

今後もさらに品薄状態が続くかもしれません。

朝の日課にしている方は、悲惨ですね!
コーンフレーク手に入らないかも!

あのメーカーが1年分のコーンフレークを!

M-1グランプリ優勝を記念して、コーンフレークメーカーの「ケロッグ」は・・・

M-1グランプリ優勝おめでとうツイートと共に

コーンフロスティ1年分をプレゼントする事を発表!!

M-1グランプリの影響力おそるべし!
売り切れの店舗に回してあげてー

 

-エンタメ

© 2020 Future World Powered by AFFINGER5